top_phonenumber

オフグリッドハウス

導入の目的

導入目的

システム容量&出力

PV:270W×15枚=4.05kW
バッテリー:Aspen48S-2.2×6台=13.2kWh
出力:4kW

どれぐらいの電気を何時間使えるのか

このシステムは、ご家庭の使用電気使用量に応じて、プランを行っています。
今回のシステムで使用できる電力量は、1時間当り1kWの使用であれば10時間使用が可能です。
『10時間だけか』と思われるでしょうが、太陽がある昼間は、太陽光発電で発電した電気を使用しています。
夜間のみ、バッテリーを活用しますので十分足りる容量です。
家電製品の電力量(kWh)
洗濯機    80W…0.08kWh
冷蔵庫    120W…0.12kWh
掃除機(強)1000W…  1kWh

このシステムが実現できること

このシステムで『オフグリット生活』が可能となります。
電力会社からの供給を完全にシャットアウトし、再生可能エネルギーのみで電気をまかなうという暮らしの実現です。太陽からの無限のエネルギーを最大限に活用して電気に変換し、その電気エネルギーを日中は余す事なく使い、余った分を安全に溜めて、そして安心して夜間に使用するシステムです。

いわゆる今までの『創蓄システム』は、太陽光発電で電気を「作り、使い、ためる」、そしてご家庭にある分電盤の一部の回路を独立させて(特定負荷)、その負荷だけにためた電気を供給して使うタイプが基本となります。
弊社の開発した住宅用独立電源システム(オフグリッド)は、特定負荷のみならず、家中の電気機器の全てに電気を供給できる完全なオフグリットシステムです。

ご家庭に合わせて太陽光発電の出力、バッテリーの容量を自由に変えられる事も特長です。
「世界で最も安全」な塩水バッテリー(鉛でもリチウムイオンでもない)を使用していますので、安心してお使いいただけます。

万が一、電池の容量がなくなっても、ご安心ください。
スイッチ一つで電力会社からの供給に切り替える事が可能です。
※当システムは、電力会社との協議が必要となります。

事例住宅用独立電源システムを導入したO様


バッテリーから電気を供給するフロー offgrid_image3 充電状態が悪くて電力会社から電気を買うフロー offgrid_image5

具体的なシステムが知りたい方はコチラ

ホーチミン(仮)へ飛ぶボタン
オフグリッドハウスinタイへ飛ぶボタン